RSS | ATOM | SEARCH
ソニック!!

こんにちはなんぶです。

 

 

ついにカープが三連覇を果たしましたね。

これは寝ぐずりを起こす次男をあやしながら、デッキから撮影したマツダスタジアムです。

 

先日、お盆に実家に帰ってきました。

まずは夫の実家である奈良に帰って、新幹線で福岡へ。

奈良では長男がいとこたちについて回って遊んでいました。

そして福岡。

 

 

長男の強い希望で特急ソニックに乗って、

 

 

山口へ。

橋の向こうが北九州、門司です。

 

 

下関の海響館。

水族館はじめての次男、山口名物フグコーナーで大興奮していました。

 

帰りはいわゆる白いソニックでした。

昔はこの運転席の窓枠の下が黄色なのがかもめだったんですね。

今は一緒みたいですが。

 

 

…て、おまえかもめやないか。

 

車両のあちこちにこの意匠があって、主張が激しかったです。

あきらめろ、おまえはもうソニックだ。

 

 

こちらはリニューアルしたハウステンボス号です。

オシャレ感が増しましたね。

author:なんぶくみこ, category:日常, 09:34
comments(0), trackbacks(0), - -
根性セミナーはいいから普通の挨拶セミナーしろ

 

こんにちは、なんぶです。

暑いですね。

この暑いのに寝室でヒメマルカツオブシムシの幼虫が大発生しまして、

週の頭からスチームクリーナーとキンチョール構えてとても忙しいんですが、

最中に非常に鬱陶しい営業が来てイライラしたので書きます。

 

うちに来るやつが特殊なのかもしれませんが、

なぜ外壁工事の営業はどいつもこいつも営業が下手くそなのか。

夫は「多分仕事が無くて、営業じゃ無い人が営業に回されているんだよ」と言っていますが、

だとしても、会社もイロハを教えてから営業に行かせないものなのか。

お前らの会社のイメージ、ボロボロにされるぞ。

いいのか、ドMなのか。

 

一昨日、ジョーシンが一日で発送してくれたスチームクリーナーで

ウホウホとカツオブシムシのコロニーをスチームデストロイしていたところ、

ピンポンがなりました。

ドアを開けると、明らかに挙動不審な作業着姿の男。

「あ、あの、私、外装の、その、あの」

どもるなよ。

「あの、おとうさまかおかあさまいらっしゃいませんか?」

 

…ほうほう、そうきたか。

確かに汗だくで掃除していて、化粧も何もないからな、

そうかそうか…

 

「…留守です」

「!は、もしかしておかあさm、おくさま」

「留守です」

 

さて夜の8時半。

夫に次男を風呂に入れてもらい、風呂上がりの準備をしているとドアベルが鳴る。

なんだこのクソ忙しいときに…

 

「あの、すみませ、あの、わたし、昼間に、その、留守だとのことで、その、」

なんだおまえメンタルおばけか。

あとなんでインターホン押す前に準備しないんだよ。

挨拶ぐらい噛まずにやれよ!!

「すみません今忙しいんで」

この時間帯に飛び込み営業歓迎する家がどこにいると思うのか。

 

それでさっきですよ。

ストームクリーナーで水回りとコンロをピカピカにして上機嫌、

さて遅い昼ごはんを…というところでピンポン。

 

「あの、えっと、先日は夜遅くに、すみませ、その」

なんだおまえすごいないろいろ。

そしてなんで毎回毎回挨拶噛むの?

 

「(クソでかため息)結構です(かえれ)」

「いやその、ちょっといいですか、ちょっと」

他の営業もそうなんですが、なぜ「ちょっと」で人を呼び出せると思うのか。

 

「結構です」

「いえ、あの、一つ大事なことが、その、お時間とらせないんで」

しつこい。

 

仕方ないので玄関に出る。

やはり凄まじい勢いでどもる。

これは営業に向かない人種であることは会社もわかっているだろうに、なぜ行かせるのか。

 

いつまでたっても「だいじなこと」の話をしやがらないので、

だからなんですか?とキレ気味に聞いてみる。

「いえ、あの、我が社このあたりでは施工実績がなくて、その…」

「それ、わたしに関係ないですよね」

 

営業、この世のものでは無いものを見る目で私を見たあと、

「…すみませんでした」とようやく帰ってくれました。

 

お前の事情をこっちに押し付けるなよ!!!

こっちは忙しいんじゃ。

 

というわけでイライラしていて片付けが手に付きませんでした。

書き出してスッキリしたので、子供のお迎えに言ってきます。

 

次回は水族館の素敵写真をお送りします。

 

 

author:なんぶくみこ, category:日常, 15:45
comments(0), trackbacks(0), - -
B・C・G

こんにちは、なんぶです。

暑いですね。

去年の今頃何してたんだろうと写真を漁ったら、

「数日前に買ったサングラスかけてテンションMAXの長男」の写真が大量に出てきました。

 

 

サングラスはこの日差しだと欠かせないので、

気に入ってかけてくれるのはありがたいですね。

 

それにしても暑いですね。

この暑さの中、ここ数日病院通いで歩き通しだったんで

非常に疲れたので今日はぐだっています。

 

というのも、先日五ヶ月になった次男にBCGを打ってもらったのですが

その際「BCGの反応は通常10日前後で出るんですよ」と言われた反応がその日のうちに出まして…。

接種後2〜3日で反応が出ると、コッホ反応といってすでに結核に感染している恐れがあるそうですが、

コッホ反応にしては早すぎるし、膿んではないし…と、

患部を見ながら頭を抱える先生。

頭部をぐるぐる廻るはてなマークが見えるようでした…

 

で、「一応検査しましょう」と、街で一番大きな病院へ紹介状を書いてもらうことに。

大きな総合病院なので、小児科の専門外来があります。

「うーん…コッホ反応にしては早すぎるし、膿んではないし…」と

同じセリフで頭を抱えている先生。あれ?

 

ひとまず感染の有無が確実にわかるツベルクリン反応と、

ついでに血液検査とレントゲン検査もすることに。

 

レントゲンコーナーで待つように言われ、待合に行くと、

「サンドウィッチマンの伊達さんがコントでチーマーの格好をしている」ようなオニーサンが。

「…骨折かなにかしたんだろうか…」と思っているとレントゲン室の扉が開いて、車椅子に老齢の女性が。

付き添いかよ!!

しかも車椅子押して行った先の廊下でなにか揉めてる…

「こんなときに親父の心配なんかするなよ、もっと自分を大切にしろや!」

母親思いかよ!!

 

ツベルクリンは接種後48時間後の反応を見るので、

日を改めて接種。

ツベルクリン、幼い頃受けて異常に痛かった思い出があるのですが、

今回理由がわかりました。

あれ皮下接種なんですね。

針を刺して、ちょっと浮かせて、皮膚の下に液体を入れるので

時間もかかるし痛そう…というか絵面がすでに痛い。

次男も泣き叫んでいましたが、私も泣き叫びそうでした。

 

幸いにして反応は陰性で、他の検査も問題なく、

「問題なし」のお墨付きをいただきました。よかった。

 

「いやー、よかったです。仮に陽性だったら感染源を確認するために

保健所に届けて接触者をすべて確認しないといけないところでしたよ〜HAHAHA」と先生に笑顔で言われたのが恐ろしかったです。

author:なんぶくみこ, category:日常, 15:13
comments(0), trackbacks(0), - -
ウェルカムスプリング

 

しゃあああああ!!大濠勝ったああああああああ!!!

ベスト8じゃあああああ!!!

 

あ、こんにちはご無沙汰ですなんぶです。

年明けから地獄のように忙しかったのがようやく落ち着きました。

センバツ再試合、さっき終わりましたが勝ちましたよ大濠が!!!

大濠はNHK福岡の隣にある、元男子校の歴史ある学校ですが、

あの辺りは去年亡くなった祖母の、つまり母の実家があったところで

幼いころから馴染みある土地で、いや色々感慨深いです。

投げっぱなしの投手三浦くんの肩が気になりますが…

 

 

さて、春めいてきましたね。

春といえば、お花見ですね。

 

 

お花見行きたいです。

 

しかし新年度からまた仕事のあれやこれやがあれやこれやするので、

…忙しくならなければいいなあ…。

author:なんぶくみこ, category:日常, 12:58
comments(0), trackbacks(0), - -
気がつけばまた師走。

 ※リニューアル前の事務室

 

こんにちは、なんぶです。

先日先輩夫婦の新居にお祝いを持って伺いました。

先輩のお嬢様がたいへんに気遣いのできる子で、

三年前うちにあそびに来てくれたときも、今の息子と変わらない年頃だったのに

お皿のお片付けを積極的にやってくれて感心したものですが、

今回も、場所見知りで車から離れようとしない息子を、積極的に遊びに誘ってくれて、

お庭で一緒に走り回って息子の心を解きほぐしてくださり

「ああ、女の子というものは斯様に気遣いができるものなのか」と

いたく感銘を受けました。

後輩たちもやってきて賑やかな会になったのですが、

うちのひとりがお嬢様にままごとで「そのへんの建物」「遊園地」を振られるという奇跡をみせ、

我々は今年一年分笑いました。

 

さて、気づけば年の瀬、早いものですね。

この一年、正月の帰省途上の東京駅で突如「でんちゃ!!」と開眼した息子に引っ張られ、

電車電車電車の日々でした。

気づけば絵本も服も小物も電車ばかり。

私も夫も異様に電車に詳しくなりましたが、

息子は最近「はんしんでんしゃ」を識別して言えるようになりました。何故だ。

 

先日も東武の電車フェアに行ってまいりました。

 

 

工場の窓から、来年鬼怒川を走る「大樹」が見えました。

 

 

東武の電車勢揃い!写真撮影会は人が多すぎて横から覗き見。

まあすごい人でした。

 

さて。

先日イヤーブックを作ろうとして、この一年の写真のできの悪さに愕然とし、

(コンデジでは息子の速度を捉えられず、写真がほぼブレている。泣きたい)

イベントにはデジイチを持ち出していたのですが、

ニューレンズも合わさって、機動性が非常に悪い。

それでもっと機動性のいいデジイチ…とフラフラヨドバシに行き、

フラフラと店員さんに話を聞いてもらって勧められた富士フィルムのミラーレスに感動し、

ついに買いました。中古で。

 

 

…ふつくしい。

 

 

なんの設定もしていないのに、オートでこれが撮れてしまう性能が素晴らしい。

 

 

運良く、休日のみ運行しているスカイツリートレインに乗れました。

これは一見ズンボロに見えるが区間快速で通勤通学時間帯に間違えて乗ると地獄を見る、

6050系を改造して作られた特別車両です。

 

 

窓が大きい!!

なので天気が良いとものすごく眩しいし暑いということを学びました。

 

 

このように窓に座席が向いているペアスイート席があります。

 

 

 

息子が大好きな「りょうもう」もたくさん見られた一日でした。

あとサンタコスプレをしている子供さんがたくさんいました。

帰りの鈍行で、兄妹でサンタの格好をしている子がいて、

妹さんが息子のアンパンマンスカジャンに異様に反応してくれるので、

「かわいいねえ、小さいサンタさんだ」と褒めてたら、

お兄ちゃんが「(妹)は帽子はかぶってないんだよ!」と。

なので「じゃあお兄ちゃんがサンタさんで、妹さんは見習いサンタさんだね」と言ったら、

ふふんと得意げな顔をしていました。可愛いですね。

 

author:なんぶくみこ, category:日常, 19:52
comments(0), trackbacks(0), - -
TXまつり

 

お久しぶりですなんぶです。

9〜10月はリアル仕事がクソ忙しかったのと、

ナンブケイサツとしてもカープが優勝してCS勝ち上がって日本シリーズ行って

日々WOWWOWで非常に忙しく更新が滞っておりました。

 

日本シリーズは残念でした。

あとホークスも残念でした。

里の父が春に送ってくれた、息子用「福岡の電車特盛りDVD」(自作)には、

おまけとして福岡で春に放送された「V3一直線!!」という番組が入っていて、

ニッコニコの華丸さんが映ってたのですが、

なんかもう、かなしい。

 

まあ来年期待ですね。

ひとまず今年、ナンブケイサツ事務所はカープ優勝記念グッズで溢れることが決定しています。

うちの会社にいる唯一のカープファン仲間のおねーさん(広島出身)も同じことを言っていました。

 

まあいいや。

仕事は相変わらず忙しいですが、「絶対に取れ」と言われた資格の取得に成功したので、

非常に気は楽になりました。

ついでに中古で、狙っていたレンズを市価の三分の一でゲットできたので、

息子連れてウッキウキで出かけてきました。

 

 

年に一度のつくばエクスプレスまつり!!

 

 

守谷の車両基地、開業前にイベントで行った以来です。

息子は「でんしゃ、いっぱい!!」と大はしゃぎしてました。

 

 

中でも一番気に入ったのは「パンタグラフをスイッチで上げ下げするコーナー」だったようで、

帰ってからも「ウィーン、した!」とぬいぐるみたちに説明していました。

 

 

こんなTX同士がドッキングしているところも。

 

今住んでいるところからTXまでは少し遠いのですが、非常に楽しかったようで、

帰りにプラレールのTXを買ってもらってホクホクしてました。

 

産後でバカになっている頭で資格取れたのは

「ノー電車ノーライフ」になっている息子のおかげです。

私今年まで新幹線や在来線走る電車の名前なんて言えなかったよ…。

author:なんぶくみこ, category:日常, 07:49
comments(0), trackbacks(0), - -
ホークスタウンの少し北
こんばんは、なんぶです。
お盆ですね。
皆様いかがお過ごしですか?

今日はウェルカムファイアー焚く日なので菩提寺にお参りに行ってきたのですが、
寺がポケモンジムになってました。
墓参りが捗りますね。
息子は何故か納骨堂に入った瞬間号泣しましたが。

先週、母方の祖母が94で大往生しまして、
急いで帰省してなんだりかんだりバタバタしていたのですが、
一息ついたところで先日少しバカンスってきました。



オー、リゾート。


ノン、モモチハマ。

この1ヶ月色々忙しくて、
夜中に「福岡帰りたい百道浜見たい」とメランコリってたのですが、
念願叶ってビーチインですよ。
息子は当初ビビってましたが、
徐々に慣れて車型浮き輪で波乗りを楽しんでいました。

海はいいですね。
悲しいことも辛いことも忘れさせてくれますね。

祖母はまだ初七日を迎えたばかりなのでお盆には帰ってこないのでしょうが、
母はお膳を用意してあげていました。
お箸をつけて供えるよう言われたので、
箱から探り出して飾ったのですが、
どうやらサイズが二つあったようで、
お箸が大小ちぐはぐになっていました。
おばあちゃんごめんなさい。
author:なんぶくみこ, category:日常, 23:38
comments(0), trackbacks(0), - -
電車もとめウォーキン
こんばんは、なんぶです。
昨晩は久しぶりにお芝居を観に行ってキャッホホイしておりました。
夫は「でんしゃ!でんしゃ!」とキャッホホイする息子と大変だったようですが。
帰ってきたらあちらこちらに苦闘の跡が残っておりました。
ありがとうございます。

さて息子は正月から本当に電車電車でんしゃで、
寝言でも「でんしゃ」、起きたら電車のご本をもって「でんしゃ」、
保育園でも「お昼寝中なにか聞こえるな〜と思ったら、『がたんがた〜ん』てうたってたんですよ〜」と
先生に報告される日々を過ごしております。
何が彼をここまで突き動かすのか。

しかし平日は保育園でろくに電車欲を消費できない日々、
週末ぐらいは彼の電車欲を満たしてあげようと、
先週は東へ北へ、バギーを走らせました。



田んぼの新緑が眩しいですね。



どこだここ。



農業用溜池に、このあたりの若者の叫びが描かれていましたがお前どうやって書いた。

家から大して歩いていませんが、広大な田園が広がっていました。
学生時代を過ごしたつくばを思い出します。
しかしつくば時代と違い、今の私には文明の利器(ipad)がある!
いでよ!!地図!!!

…どこだここ!!

と、苦労を無駄に重ねて、ようやくたどり着きました。



おおお。



特別な車両が置かれています。
「ほら見て!赤い電車だよ!!」とバギーを見ると、
息子がお地蔵様のような格好で爆睡しておりました。



正味3時間歩く羽目になり、夜は足がだるくてなかなか寝付けませんでしたが、
私はこの街の線路沿いの道について詳しくなり始めました。
次は西だ。
…いや、すでに去年迷子になりかけてるな…。
 
author:なんぶくみこ, category:日常, 23:07
comments(0), trackbacks(0), - -
湯をもとめて。

iPhoneImage.png

こんばんは、なんぶです。
6月ですね。
数年前奈良のおかあさんが夫への誕生日祝いに送った変わり紫陽花、
今年は無事咲きました。
去年無理やり裏庭に植えたのですが、馴染んでくれたようです。

iPhoneImage.png

こちらも去年植えたマルベリーというか桑。
かなり無茶な剪定をしましたが、大量に実をつけてくれています。
ただ、熟してもやたら酸っぱい。ジャムにしようかしら。

iPhoneImage.png

こちらは去年植えた萩と今年植えたギボウシ。
早くこの土に馴染んでくれるといいなあ。

さて、気がつけば6月。
いよいよ今月下旬、我らが兄劇団、鋼鉄村松の公演ですよ。
ひろおかさんが出ます!!大道具も作りますよ!!

ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」
2016年6月23日(木)〜26(日) 

新宿シアター・ミラクル

前売・当日2000円

http://www.koutetsumuramatsu.com/#!next/dj630

ミニキテネ〜!!

閑話休題。
「もんも」が大好き、というか電車大好きな息子のために、
毎週電車を見にあちこち歩きまわっている私ですが、
せっかくだからちょっと遠出しよう!日帰りで!!といってきました。

iPhoneImage.png

昭和のかおり漂う、鬼怒川!!

いや〜私、この更に先の平家落人の里伝説の残る秘境には行ったことあるのですが、
鬼怒川は始めてでした。
意外と近いですね。
栄えてるところと廃墟とかしているところがはっきりしていて、
栄枯盛衰を肌で感じられます。
あとやたら工事している。
何かしらと夫と話していたのですが…。

iPhoneImage.png

あ、あれは。
iPhoneImage.png

ん?

iPhoneImage.png

おおおお!!
そうだ、去年大雨で鬼怒川が決壊して大変なことになった時に崩れたんだった!!
…まだ工事してるんだと、被害の大きさに慄きました。

日帰り温泉に入って、
ついでに足つぼマッサージを受けて悶絶して、
すっきりして帰りました。
行き帰りは特急で楽ちん。
息子も特急に乗れてご機嫌。
非常に楽な旅でした。

鬼怒川、なんと来年から汽車が走るそうですよ!!
これは家族旅行の定番になりそうです。
author:なんぶくみこ, category:日常, 00:03
comments(0), trackbacks(0), - -
ノープラン乗り鉄旅
こんばんは、なんぶです。
GW、いかがお過ごしですか?



私は、子供が生まれて以降ろくに手伝えなかった分、
今回は大いにおさんどんマンとして活躍してきました。
活躍したと思いたい。

息子は毎日探険したりいとこたちと大はしゃぎしたりと
充実した日々を過ごしていたようでした。

さて今日はいい天気。
しかし夫は所要でおらず。
とはいえ家に引きこもると、息子は電車のDVDばかり見たがるのでよろしくない。

息子は正月あたりから「電車isGod」状態になり、
お父さんが買ってきてくれた本やDVDを夢中で見まくり、
おかげで私も夫も15分のDVDのセリフをほぼそらで言える程度に知識がつきました。

ならばと、出かけてきました。
息子が大好きな「もんも!」こと「りょうもう号」に乗ろう!
考えたのはそこまで。






…こういう光景、少し前に見たばかりのような気がするな…



ついた!!

どこだここ!?

「りょうもう」が出ている最寄り駅で、特急券を買おうとしたら、
後ろに団体さんが並んでワタワタしてしまいよく考えずに買ってしまったのでした。

あと誤算として、りょうもう自販機はあるけど車内販売とかないのね…
お昼ごはん食べなきゃ…と外に出たものの、
なにも、店が、ない。

どうするべと見渡すと…






そう、ここは相老駅。
わたらせ渓谷鉄道が通っている駅なのです。
レトロな駅には「トロッコわっしー号 整理券販売中」の文字が。
駅員さんに聞くと、まだ売ってるとのこと。
おお、これはチャンス。



これが「トロッコわっしー号」



こちらが通常のわたらせ渓谷鉄道の電車。
これもレトロで素敵です。

トロッコわっしー号はトロッコが付いているのです。
これ以上北に行くのは危険と判断し、トロッコでひと駅の桐生へ向かいます。
ガラガラでした。



出発前に「りょうもう」が来ていました。
何故か息子がこれが大好きなのです。
「ママ」も「パパ」も「ダディ」もはっきりしませんが、
「もんも」だけはしっかり区別をつけていいます。
何が彼をこうも惹きつけるのか…





トロッコの各部には、わたらせ渓谷鉄道のキャラクター「わっしー」があしらわれていました。



今日は絶好のトロッコ日和でした。
ついてる!!




渡良瀬川を渡ります。

短い旅でしたが大満足でした。

さて桐生駅。

…やっぱり何もない。
と思ったら模擬店が出ていました。



うどんをいただきました。
おいしい。

せっかくなので桐生を散策…と思いましたが、
ぱっと見た限り店もなく、観光には足が必要なようで、
幼児連れには難しく、断念。
Yahoo路線検索と相談して、JR両毛線に乗ります。



気がつけば、佐野にいました。
これがかの有名なさのまるです。



ラーメンをかぶっていもフライを腰にさしています。



駅すぐのコミュニティセンターには木彫さのまるもいました。
記念にさのまるストラップをゲットしました。
有名な佐野ラーメンも食べたかったのですが、息子はすうすう抱っこ紐で爆睡中。
この状態でラーメンは難易度がアレなので、いもフライにしました。
いもフライおいしい。
でもさのまる、あなたあんなソースぶっかけたもの、腰にさして大丈夫なの?
いやそもそもラーメンからアレだけど。

佐野駅、立派でした。
まず、コンビニがある。
あと駅前にちゃんと飲食店がある。
佐野の新庁舎も立派でした。

帰りは栃木まで行って、スペーシアで帰りました。
スペーシア、いいですね。
座席が広いし車内販売はあるし。
やはり旅行にいくならスペーシアですね。
ワゴン販売で限定のせんべいを買いました。
箱がスペーシアの形になっていて、息子がウキウキで抱えて帰り、
通りすがった子供に「あ、スペーシアだ!」と注目を浴びていました。

と、ノープラン6時間旅でしたが、なかなか楽しめました。
今度は鬼怒川に行きたいです。
author:なんぶくみこ, category:日常, 22:07
comments(0), trackbacks(0), - -