RSS | ATOM | SEARCH
餃子の政治学
おはこんばんちわ。
幸福を実現するひろおかです。
ところで、幸福を実現するらしいあの方々、
ミサイルの事を主に言っているようですが、
まぁ、僕の主観で申し訳ありませんが、
北朝鮮がミサイルを発射してもしなくても、
そんなことは僕の幸福には1ミリも関係ありません。
そんなことより、
カープの栗原がホームランを1発かっとばしてくれた方が
僕の幸福は実現します。
1晩だけですけど。

っつーわけで、
今度の選挙は、栗原ホームラン党に投票します。
または、大竹完封党。
あ、広島優勝党でいいんだ。
ってことは、もう今シーズン中の政権交代は望めないということです。
クライマックスシリーズ進出の夢は幸福実現党の政権奪取と同様、
はかなく消えました。
僕の中では。
今年のオフには、カープだけが政権交代するという、
そういう皮肉。

はい。本題。
先週から仕事で越谷レイクタウンってトコロに行ってました。
それは越谷にあって、
どでかい調節池と、どでかいイオンに代表される開発地区。
仕事ってのは調節池の水質改善に関する実験で、
池の泥をとったり水を汲んだりという肉体労働で、
日焼けした体と汚れた作業着が逞しい私。

お昼ご飯を食べなきゃなりません。
肉体労働ですから。
現場はどでかいイオンのそばですから、
普通に考えたらどでかいイオンに、
食べるところはいくらでもあるんですけど、
まぁ、最初の2日は行ってみて、
高いってのと、俺たち汚いってのと、
なんか求めてるものが無いってので、
3日目はイオンを離れ、別の店に行くことに。

実は朝、早くついたのをいい事に周辺の店はリサーチ済みで、
目をつけていた中華屋に。
入ってみたら中華レストラン。
てか、中華ファミリーレストランって感じ。

求めたいたものは、もうちょっと汚い中華屋だったんですけど、
あの、床がぬるぬる、つくえがベタベタした感じの。
もちろん、ラー油の入れ物はぎっとぎとです。
けど、入った店はけっこうキレイで、
メニューもちゃんとしたカラーの写真入り。
けど、回りのお客さんは現場のおっちゃんが多い。
期待と不安を胸にメニューを見る。

こういう時、僕がまず見るのはセットメニュー。
「ランチセット」がありました。
こういうのが、お得なのはご存知のとおりです。
ランチセットの定食セットのところに当然あるのが「餃子セット」
餃子にご飯とスープとお漬物がついてるのは普通で、
ここのお店ではさらに唐揚げがついているらしい。

お、こりゃいいなと思ったら餃子セットの下に「餃子(10個)セット」が。
餃子10個にご飯とスープとお漬物と唐揚げ。
それで690円。
さらに悪魔の提案。
「定食セットのスープは+190円で半ラーメンに変更できます。」

なぬ!
880円で餃子10個とご飯とお漬物と唐揚げと半ラーメン。
さらにさらに調子に乗った悪魔がもうひと提案。

ご飯大盛り無料

なななぬ!!!!

昨年、仕事で浦和に行ってたときに、
近くにあった中華屋「柳明館」には「ダブル餃子のBセット」ってのがあって、
それが餃子2人前にご飯とお漬物と半ラーメンとシュウマイというもの。
これが極度にお腹いっぱいになるってことで、
当時は、けっこう特別な日とか、
テンションが異常にあがった日とかに食べていたんですけど、
それがまた、ここ、越谷で再現されるとは!

そうなのか?埼玉ってそうなのか?

ということで、注文しました。
店には僕を含めて4人で行ったんですけど、
その「餃子10個の定食セット、スープを半ラーメンに変更、ご飯大盛りで。」
を僕を含めて3人が注文。
したがって、料理がテーブルに来た時は、
テーブル上に餃子が30個並ぶという、
ホワイト餃子のような状態になりました。

数分後、
っつーか、数分におよぶ格闘後、
われわれはイオンでは決して味わえない、
というか、あのどでかいイオンよりもどでかいモノを征服した感じ、
満足感というよりも、征服感、
ってか単純に極度の満腹感を感じていました。

そういえば去年食った柳明館の「ダブル餃子のBセット」も、
相当お腹いっぱいになったんだから、
それと同じものを別の店だからってっつっても、
相当お腹いっぱいになることは眼に見えていたのに、
それでも注文してしまうってことは、
われわれはやはり、
極度の満腹感がなんだかんだ言って好きなんだなってコトのようです。

女性がおいしそうってケーキを見て感じる興奮が、
われわれにとっては、多いなって餃子10個を見て感じる興奮なのでしょう。

ということで、
今まで一度も選挙に行ったことのない私ですが、
ここに新党を設立します。
その名も「満腹実現党」
埼玉から出馬します。

公約:餃子は10個以上。
   スープは+190円で半ラーメンに変更できます。
   ご飯大盛り無料またはおかわり自由。

これ政党って言うか、ただの中華料理屋じゃないの?
author:ひろおかあつし, category:ぐるめ, 20:13
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。