RSS | ATOM | SEARCH
あなたの街の営業マン
こんばんは、なんぶです。
気がつけば三月ですね。
最近は関東も天気がいいので、よく息子を連れて買い物がてら散歩しています。

子供連れで生協の宅配トラックの近くを歩くと、高確率でイベントが起こります。
そう、ダッシュでお兄さんが追いかけて来て「宅配やりませんか!?」と話しかけてくるやつです。
多分「子連れを見たら必ず声をかけろ!」と教育されてるんでしょう、
「いいです」と言えばすぐ引っ込むので害はありませんが、
急に話しかけてくるので、ぼーっと自分の世界に入っている時だと、
「ひいい!」とすっとんきょんな声をあげてしまうので危険です、私が。
子連れでぼーっとするなよ。

まあちょうど生協の宅配を頼みたいと思っていたのでお願いしました。

それで次の日営業さんが来たのですが、
これが、「おいおい小劇場でもこんなキャラ出したら『作り過ぎ』て言われるぞ」と言いたくなる
私のサークル時代の男性メガネ先輩陣を全部足して割らずに醤油につけ込んだような、
こいいいいいいい、やたら腰は低く押しは弱そうで強そうな、営業さん。
顔面いっぱいいっぱいの、メガネが吹き飛ぶんじゃないかという勢いの笑顔で
「カタログをお届けしましたあ〜、どうでしょう〜う、お試しいただけませんか〜あ」とニッコリ。
「現実にこんな人がいるんだ…!」という感動で、そのまま契約しました。
おそるべし、現実。
まあいいや、どうせ子供が小さい間は利用料タダだし。

うってかわって小児科というものは需要が供給を上回っているので営業の必要がないのでしょう、
自分のWebサイトを持っているところがとても少ないのです。
この街は特に。
息子の四回目の予防接種を予約しなくてはいけないのですが、

近所のお寝坊院長がいる病院は、何故か次受けるワクチンを扱っていないのです。
しかし引っ越して来たばかりの土地では評判も何もわからないので、
役所の予防接種実施パンフにある名前を片っ端から検索掛けて、
サイトがある病院を見つけて、検討、電話する作戦で行きます。
さて一件目。
「すみません、あれとこれとそれを接種させたいんですが」
「当院は同時接種を行っておりません!」
うぉい!!え、おたくは一本ずつ受けさせるのか?

…そういえば役所で予防接種の助成金申請するときに
「え、この日は一気に四本行ったんですか!?息子さん頑張りましたね!」て驚かれたけど
この街では同時接種はメジャーじゃないの?
どうしよう、これは私の常識世間の非常識パターンかしらとドキドキしてたら、
次の病院であっさり「できますよー」と言われました。
よかったー。

…なんであの病院やってないんだ?
まあいいや。


ということがありましたが私はともかく息子は元気です。


すっかりけんむん(大)と仲良くなりました。
けんむんはドンキで買ったマイクロファイバータオルで出来ているので
無駄に肌触りがよく、子供に人気です。
切断時にものすごく埃が出るので加工が凄まじく大変なのですが。
 
author:なんぶくみこ, category:日常, 11:02
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://essay.nanbukeisatsu.com/trackback/935408