RSS | ATOM | SEARCH
春の声

おひさしぶりです、なんぶです。

春の陽気に浮かれて、会社への書類を出しに久しぶりに外出したところ、

現在子宮の収縮痛に襲われています。

いーたーいー。


まずは宣伝です。

ひろおかさんが大道具で関わります。

あと当日舞台監督もするそうです。

 

劇団鋼鉄村松・日本のラジオ合同公演

「ボス村松のラジオ」

 

作 ボス村松(劇団鋼鉄村松)

演出 屋代秀樹(日本のラジオ)

 

2018.3/15(木)〜3/18(日)

新宿シアター・ミラクルにて

前売り2500円 当日2800円

(学割アリ要学生証 −500円

 平日昼割アリ −300円)

 

http://www.koutetsumuramatsu.com/blank

 

※URLがおかしいというかサイトデザインがかなり乱れている気がするけどいいのだろうか

 

それはさておき、二週間ほど前に二人目を生みました。

長男にそっくりだけど長男より気持ち目が大きめの次男です。

退院前の黄疸チェックで引っかかって二日ほど入院してたんですが、

無事数値も下がって家での生活にも慣れてきました。


 

今回は上の子の保育園行事もあったので里帰りせず、

上の子の時に里帰り前までお世話になった産院で計画分娩したんですが、

色々計画通り行かず大変でした。

陣痛促進剤が効かなくて10時間粘ってもお産が進まず、

一旦病室に帰されて、運ばれた晩御飯を掻き込んだ(昼ごはん食べてない)ところ産気づき、

30分ほどで陣痛がきつくなってきたものの、「固形物食べたら二時間は麻酔入れられないわよ…」と看護師さんに呆れられ、

一人陣痛室で半泣きで耐え、

加えて夜勤シフト+スーパームーンのせいかお産ラッシュでナースコールしてもナース来てくれず、

ようやく日勤シフトに切り替わったところでお産もすすみ、昼前に生まれてくれました。

昼ごはんが無事食べられて良かったです(朝ごはんは与えられなかった)。


長男より2倍は時間かかったので、

何度も「経産婦さんですよね?」と聞かれ泣きそうでしたが、

本当、なんとかなって良かったです…



寒い日が続いていましたが、ここ最近の陽気で梅の蕾もほころんできました。

もうすぐ春ですね。

…来週の雪マークが気になりますが。


author:なんぶくみこ, category:芝居まわり, 11:59
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://essay.nanbukeisatsu.com/trackback/935466