RSS | ATOM | SEARCH
終演しました!!
こんばんは、なんぶです。
三日前に健康診断で血をたっぷり抜かれて以来、寒気がしたりぼーっとしたり
挙げ句の果てに咳が止まらなくてきついですが私は元気です。
元気なのか?


 ※手前の謎のスモークはあれです、加湿器です。これリハーサル中なんで。

遅くなりましたが、劇団☆東京SaVannaT’s「夜明けとともに目が覚める」無事終演しました!
この公演、実はサバンナさんの活動休止前の最終公演だったのです。
初演は「すげー」と思いながら観ていた芝居に、こうして関わることになるとは思いもしませんでしたが、
本当に、よい経験をさせてもらえました。
呼んでいただいたことに心から感謝する所存です。



お母さんの役でした。
とても怖いと評判でした。
ゲーセンバイト時代、マシンどつく茨ヤンをガン飛ばして追い出した経験が生きました。
美味しい役どころだったので、美味しい思いをさせてもらいました。



件の「おまえはこれで何するつもりだったんだ」ウィッグ。ついにお披露目。
女性陣がかぶるとフィフスエレメントのミラ・ジョヴォヴィッチみたいになるので
「ミラジョボヴィッチ」と呼ばれていました。このウィッグすごく毛抜けする。



「おま(ryその2」
これは一度買ってみたらどうにもあわなくて使えなかったやつですね。
あ、このマントが作ったやつです。
わかりにくいですが、ちゃんと襟が立っています。



「男の子を女装させたいんですけど、ほお骨が高くて…」
「じゃあこれはどうでしょう?」と店員さんに勧められて買ったやつです。
というわけで、このウィッグ、男にしか使われてません…

あ、総長さん(左端の美人)の特攻服、丈を伸ばすために布を足したのですが、
ついでに裏地もつけてます。おしゃれでしょ?
縫うのはわりと地獄だったんですが。



ラスト。
写真撮ってもらって初めて見たシーンですが(直前まで私出てるので)
この照明、かっこいいですよね。

色々苦労したところもありますが、本当に楽しい3ヶ月でした。
苦労が実って本当によかった。
このような機会を与えてくださったサバンナの皆様とバブル兄さんに心から感謝します。
本当にありがとうございました。

いつの日か再開する時には、また是非手伝わせてくださいね。
 
author:なんぶくみこ, category:お芝居, 01:06
comments(0), trackbacks(0), - -
初日だよ!
おはようございます、なんぶです。
今日いよいよ、劇団☆東京SaVannaT’s「夜明けとともに目が覚める」初日です。
ついでに私の誕生日です。
いなり寿司ください。

今回役者と衣裳やってます。
ナンブケイサツ秘蔵(というか私がセールで衝動買いして封印してた)のウィッグを大放出してます。
そこらへんもついでにお楽しみください。
そして「なんぶさん、それを買ってどうするつもりだったんだ…」と思いを馳せてください。
私もわかりません。でもせんえんだったんだよ…

再演なので衣裳なんて楽勝だと思ってたら、ちっとも楽勝ではありませんでした。
鋼鉄さんからとある見事な衣裳をお借りしたのですが、
着るのが大変で使い回すのが難しいので、
追加で一つ作ることになったんですね。
すでに小屋入りしてたので、阿佐ヶ谷の生地屋にダッシュ。
阿佐ヶ谷のでっかい商店街に唯一の生地屋は、休日なのもあって盛況。
銀のベロアと適当な裏地を選んで、カウンターに。
小さな生地屋は紳士なおじさまが一人で切り盛りしてました。
生地を見て紳士、
「これで何を作るんですか?」
何故聞く紳士。
「ま、まんとです」答える私。
すると紳士「マント!舞踊会ですか!」と何故か感じ入る。
ぶようかい!?え、ぶようかい?
紳士の脳内に違う妄想が広がり始めたのを恐れた私、
慌てて「いえその…芝居で…」と白状。
紳士「ああ、ドラキュラみたいな。ご自分で作られるんですか?」
「ええ…」

言われたメーターでベロアをカットする紳士。
「この生地はですねえ」
おいまだ食いつくのか。
「切ってもゴミが出にくいんですよ」
微笑む紳士、なんとなく私も微笑む。
「毛足が長いと、掃除機を傍らに置かないと部屋が…」

次の日、集合までの短時間で作業している間、何故かオペラ座の怪人が脳内グルグルしてました。
確かに、ベロアは切りカスがでなかった。

こんな感じで直前まで針を繰ってます。
今日は雨になりそうですが、
お時間ありましたら、是非阿佐ヶ谷までお越しください!
お待ちしております!!

author:なんぶくみこ, category:お芝居, 08:08
comments(0), trackbacks(0), - -
告知!!!



こんにちは、なんぶです。
寒い日が続きますが皆様いかがお過ごしですか?
あまりの寒さに、前回の記事で取り上げた花、ほとんど変わらず綺麗な姿を保っています。
寒さすげえ。




年始から仕事がもうアレであれでしてね、
だって、今が気に入らないからすべて一からやり直すってさ、
砂場で遊んでいて癇癪おこして砂山壊す子どもと同じ発想でしょ?
**なの?**なのか!?




…まあいいや。
今年はアーク溶接かガス溶接の講習に行こうと思います。
この資格、取得している女性の平均年齢、40代だそうです。
同じような考えの人、多いんだなあ…やっぱ手に職だよ。

で、お知らせです。
二年ぶりに芝居に出ます。

***
劇団☆東京SaVannaT’s
「夜明けとともに目が覚める」
 

脚本・演出

バブルムラマツ(劇団鋼鉄村松)


会場

ART THEATER かもめ座
 

出演

岩田美奈子、大寄正典、南部久美子(ナンブケイサツ)、橋本美穂、藤本かな子、松浦姫、柳瀬英理子

料金

2,300 3,000 

【発売日】2014/01/14

前売り/2,500円 当日/3,000円 学割/2,300(学生証提示)
 

サイト

http://savannats.web.fc2.com

正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。


タイムテーブル

227()19:30

228()19:30

31()14:0019:00

32()14:00

説明

「人生最悪の日の終わり、ヤンキーにからまれた。」

作・演出に再びバブルムラマツ氏を迎え、

2010年サバンナティース立ち上げ公演を4年ぶりに再演!

熱い想いが交錯する!友情!愛情!ど根性!
***

4年前、「みんなかわいい!すごい!おもしろい!」とキャッキャしながら見ていた作品に
まさか出ることになるとは思いも寄りませんでした。人生面白い。
もう稽古始まってるのですが、
再演だけあって、皆さんササッと動いたり演技できている中、
私一人、初めて川に入ったカピバラ並みにバタバタしております。
がんばります。
ミニキテネー。

今年、ねんがんの三輪大社に行きました。
なでうさぎ、並んでさわりまくりました。
次回は忘れずになでうさぎのお守りを買おうと思います。

author:なんぶくみこ, category:お芝居, 14:15
comments(0), trackbacks(0), - -
ギョーザ丸、出港だよ!
こんにちは、なんぶです。
ニュース見てたら朝からびっくりですよ。
今話題の食品偽装、去年結婚式挙げた場所の経営グループの名前が!!

料理だけはと、一番高いコースにしたので非常に気になります…。
あの伊勢海老…まさか…。
やたら柔らかくて美味しかったステーキも…。



まあひとまずおいておこう。
それはさておき、
もうすぐお手伝いしている劇団の公演です!!

私はスタッフというより雑用に近いのですが、
針を何度も指にぶっ刺しながら製作中のものが
劇中一瞬出ますので、
よかったら観に来てください!!


***

トリコロールケーキ第5回公演
『ギョーザ丸、出港す』

【あらすじ】
イライライラ。できない上司にイライラ。
メール無精の恋人にイライラ。満員電車にイライラ。
常にイライラ。そんなある日、捨てガニを拾った。
カニアレルギーの私。でも、よく見ると、カニってかわいいな。
そして、よく見ると、できない上司ってかわいいな。
メール無精の恋人って、満員電車に乗ってる人って、みんなかわいいな。
あー、ペットっていいな。

【企画/原案】
鳥原弓里江

【脚本/演出】
今田健太郎

【出演】
鳥原弓里江
長谷川一樹
南綾希子
今田健太郎
川口雅子
河村美沙
藤野帆奈美(法政大学多摩演劇研究会)
古田彩乃
モリサキミキ(コーヒーカップオーケストラ)

【日程】
11/23(土)15:00-☆/19:00-☆●
11/24(日)15:00-☆/19:00-☆
11/25(月)20:00-
11/26(火)20:00-
11/27(水)15:00-/20:00-
11/28(木)休演日
11/29(金)15:00-/20:00-
11/30(土)15:00-/19:00-●
12/01(日)11:00-/15:00-/19:00-●
12/02(月)20:00-
12/03(火)15:00-/20:00-
12/04(水)15:00-

☆の回にご来場の方には過去公演DVDをプレゼント!
●の回は終演後にアフタートーク(約15分)を行います!

*受付・開場は開演の30分前です
*上演時間は約60分を予定しています

*お席が少なめですので、お早めのご予約をおすすめいたします
*終演後は、メンバーの南によるオリジナル雑貨を販売します

【会場】
新宿眼科画廊・スペース地下
http://www.gankagarou.com/map.html

【料金】
予約 2000円
当日 2300円
団体割 1800円 / 1名様(3名様以上・同じ回にご来場の場合のみ)

【チケット予約】
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=ce7a9f2fd6
備考に「南部さんよろしくお願いします!」と書いてくださると
とても喜びますが別に書かなくてもいいです。

おまちしております!!
author:なんぶくみこ, category:お芝居, 13:38
comments(0), trackbacks(0), - -
告知とスイカ
こんばんは、なんぶです。
日本シリーズ、熱いですね。
楽天、日本一決めるのか。
それとも巨人がついにマー様を攻略するのか。

それはさておき、ついに明日、
我らが兄劇団鋼鉄村松さんの公演が始まりますよ!!
ひろおかさんが舞台監督をしております。
なんだか見たこともないほどヘロヘロなので、
誰か甘い物を差し入れしてあげてください。
もしくはいなり寿司。

劇団鋼鉄村松
『ギャラクティカ・めんどくさい。』

2013年11月1日(金)〜4日(月)
@シアターグリーンBOX in BOX THEATER

【タイムテーブル】
11月1日(金)★19:30〜
11月2日(土)14:00〜/19:00
11月3日(日)14:00〜/19:00
11月4日(月)13:00〜/17:00☆追加!!

【チケット】
●前売 3000円
●当日 3300円
○学割 2500円
(要予約・受付にて学生証提示)
★初日割 2800円
※1日(金)19:30の回・要予約

※開場は開演の30分前です。
※未就学児童の入場はお断りします。

【公演特別サイト】
http://www008.upp.so-net.ne.jp/koutetsu/mendoi/

好評につき急遽千秋楽の追加公演が決まったらしいですよ。
連休お暇な方、是非どうぞ!!
私は土曜の夜に観に行きます。
そして残りの連休引きこもります。

閑話休題。
先日の日曜、台風一過でまぶしいほどの快晴になりました。
布団を干し、カーペットを叩き、埃を吸いすぎて鼻水がノンストップ。



あまりの太陽光線でよく見えませんが、
ヴィオラをたくさんいただいたので、植えました。



さて夏の終わりに、花火鑑賞会に来てくださった先輩夫婦から
大きなスイカをいただきました。
(そのうち半分は後輩のなっちゃん(愛称)がほぼ一人で食べました)
大きなスイカでガラも多く、生ゴミで捨てるのもあれなので
私がコンポスト代わりにしているプランターに埋めました。

一週間後。



なんか芽生えとる…
しかし秋の気配も感じられてきた頃だったので、放置。
さらに2ヶ月。



…なんだこれは。



しかも、何か、できてる?
さらに放置すること一週間。



で、でかくなっとる!?



野球ボールよりやや小さいくらい。
今年は台風台風台風続きだったのに、
よくもまあ育ってくれたものです。
どこまで育つか、見守ろうと思います。
 
author:なんぶくみこ, category:お芝居, 22:40
comments(0), trackbacks(0), - -
終演!!
 


そびえたつ俺たち旗揚げ公演「うちの妹の学校には野球部がない!」
無事終演しました!
ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。
スタッフとして、今回参加できたことを本当に幸福に思います。

この豚マスクは一瞬しか出ていませんが、私のお気に入りです。
↓のうさぎを作った時の残りの布を結集して縫ってます。


おなじ布とは思えない。


今回は甲子園を目指す野球部の話で、
私はだいたいマネージャーかお母さんがやるようなことをやってました。
ユニフォームを少しでも安く買うためネットサーフィンし、


ユニフォームに高校名を入れて、ゼッケンがつけられるようにスナップをつけ、
ゼッケンつくって、帽子も加工して…
いやもう、野球って金もかかるし手間もかかるし大変ですね。


ひろおかさん(役者と舞台美術)と経費をくらべたら、
…衣裳のが遥かに金がかかっていました。
どういうことだよ。

ともかく、役者の汗と熱気をたっぷり吸い込んで異臭を放っていた衣裳も、
重曹と作業着洗い洗剤の力でキレイになり、衣裳の仕事も一段落です。
お疲れさまでした!

閑話休題。
オールスターですね。
今回広島からも結構出るのでワクワクしていたのですが…


オールスターをやるテレビ局が映らないよう…。
なんだよこのチャンネル数、山奥の旅館かよ。
しかも一応ラインナップにいるけど、フジはひどいモザイクで見られたもんじゃないからね。
ストレスなしに見られるの、総合とテレビ東京だけ。
佐賀の山奥の旅館だってもう少しチャンネルあるぞ!?

テレビがろくに映らない問題、まだ解決していません。
金曜の夜に不動産屋さんが手配してくれた電気屋さんが来てくれたのですが、
結論は「わからない」

いわく、電波は問題なく来てるらしいのですが、
テレビ側ではすべて「問題あり」低さになってしまってると。
今日アンテナを見に来てくれるらしいですが、
それで解決しなかったらどうすればいいのやら…。

author:なんぶくみこ, category:お芝居, 09:06
comments(0), trackbacks(0), - -
そびえたつ俺たちついに初日!!
 こんにちは、なんぶです。
暑いですね!!
今日!ついに!初日です!!
今回は文字通り劇場を役者たちが駆けまわる、
非常に臨場感あふれるアクティブな舞台となっております。

そびえたつ俺たち旗揚げ公演
「うちの妹の学校には野球部がない!」

【日程】
2013年7月12日(金)〜14日(日)
12(金) 19:30
13(土) 14:00/19:00
14(日) 13:00/18:00
※受付開始は開演1時間前、開場は開演30分前です。

【チケット】
前売 2000円
当日 2300円

【場所】
新宿シアター・ミラクル
(新宿区歌舞伎町2-45-2 カイダ第3ジャストビル4F)

【アクセス】
JR新宿駅東口出口より徒歩7分。

【ブログ】
そびえたつ俺たちのブログ


帝京ボーイズを中心にした若者たちにも注目です。
私は岡安くん推しです。

現在余裕があるのは千秋楽の日曜夜です。
是非是非!観に来てくださいね!!


閑話休題。
昨日は仕込みで、休みもとったのですが、
今回は男がたくさんいるので、人手は足りてるとのこと。
家で7/8のゲリラ豪雨以降、急に地デジが映らなくなる問題が発生してたので
ひとまず不動産屋さんに連絡とって見てもらってから
駆けつけることにしました。

…それが、非常にひどいことになったので書きます。
書かせてください。

まず不動産屋さんに電話。
大家さんに確認してくれるとのこと。
斜め前のでかい屋敷にお住まいの大家さん、すぐに来てくれて
「電気屋さんを呼ぶから」と。

待つこと一時間弱。

「あのー、来たんですけどー」

玄関開けると、右手にドライバーを握りしめた爺様が。
持ち物はそれだけ。
誰だよ。名乗れよ。あとなんだその装備。

爺様いわく、この家の配線をしたらしい。
しかし「これだよなあ」と触ってるその線、
旦那が引いたスカパー!のアンテナ線なんですが。

爺様、唐突に携帯で話し始める。
誰かに指示をされているらしいが、テレビの使い方がわからないらしい。
「チューニング?え、チューニング?初期設定?」
何度も聞き返しながら、リモコンで適当に操作し、
アナログ回線にしてしまって砂嵐画面であたふたする爺様。
ちゃんと聞けよ、わからないまま操作するなよ。

結局この爺様ではわからず。
アンテナを設置した業者に来てもらうとのこと。

さらに待つこと二時間弱。

「あのー」

玄関開けると、テスターっぽいものを携えた爺様Bが。
だから名乗れよ。

テスターっぽいものにアンテナ線をさして、
ようやく調査っぽいことをしてくれる爺様。
その後再度初期設定を行うと、
なんと、NHKが映った!

…が、総合のみ。
教育はノイズまみれ、民放は日テレとフジとテレ東のみ。
やはりノイズまみれ。
まともに閲覧できるのは総合のみ。

「大丈夫ですね、受信強度60以上ありますし」
だがテレビの設定画面みる限り、最大強度は40から50しかない。

この爺様、数字が読めないのか…?

受信強度足りてないみたいですしいくつか映ってないんですけど…と話をすると、
「それはね、テレビ電波がスカイツリーに切り替わったからなんですよ
テレビでも何度も言ってたでしょ?」

…いやいやいや、だから三日前までは問題なく見えてたんだよ!

「いやークレーム多くてですね、最初大丈夫でも、見えなくなったりするんですよ!」
爺様による、熱いスカイツリーへの責任転嫁が始まる。

では受ける側は問題ないんですか?
アンテナは?
「じゃあちょっと見てみましょうか」
外に出る爺様。
爺様、下から懸命に屋根を見上げている。
おい登らないのかよ!そのバンに積んでるでっかい脚立はなんだ!!

「周りと比べて、極端に曲がってるとかないみたいです!」
てめえ下から見上げてただけじゃねえか!

「ともかく、スカイツリーの電波管理の相談窓口に電話してみてください!
うちができるのはここまでだから!」
そういって、さっさと帰る爺様。
あれか、相撲か、相撲が観たいのか!!

苦虫を万匹噛み潰した顔で、窓口に電話する。

「申し訳ありませんが、それはうちではないです。ここ数日で発信側で変えたことはございませんので」

ですよねー
でも電気屋がおたくのせいだっていうんですよー

「結構電気屋さん間違ってるんですよね…」
深いため息混じりに回答する、係のお兄さん。
…あの爺様だけでなく、スカイツリーに転嫁してる業者が他にもいるということか…!

電気屋はスカイツリーのせいだと主張し、
スカイツリー側は電気屋がおかしいと主張し、

…もう、どうすれば…。

不動産屋さんに再度電話する。
出てくれたおねーさんに、上記の話を半泣きで語る。
おねーさん一言「それは…、困りますねえ…」
全くだよ!!

来週、不動産屋さんの懇意の業者を呼んでくれることになりました。
もろもろが終わった頃には、日はすっかり傾いていました。
あんの野郎…。

大家さん、ものすごく人が良さそうなので、
あの適当な電気屋達に騙されてるんじゃないかと気が気でなりません。

author:なんぶくみこ, category:お芝居, 11:22
comments(0), trackbacks(0), - -
そびえ立て!俺たち

どうも。
呉でささやかな一家を興しているひろおかです。
主食は野良犬です。
野良犬を食したあとは、
「何の肉、食わしとんじゃ!(広島弁)」
と言って、舎弟たちをドツキ回します。

すいません。
分かりにくくて。

えっと、
仁義なき戦いの一幕です。
広島死闘篇だったか。
北大路欣也の回です。

菅原文太演じる広能昌三は一作目の最後の例のアレ
(坂井の鉄ちゃん(松方弘樹)の葬式で鉄砲ぶっぱなし)
とかいろいろで、
山守(金子信雄)組を離れて呉にいたわけです。

んで、スクラップの番という、
およそヤクザっぽくない仕事(シノギ)をしています。
「スクラップの番をしなきゃなりませんので」
っつってたし、
スクラップ置き場の一角にプレハブ小屋みたいのがあって、
そこの2階に事務所なのか住んでんのか、
舎弟が多分3、4人いました。

広能は七輪で肉を焼いて食ってんのに、
肉を持ってきた舎弟は手を付けません。
「食わんのか?(広島弁)」
と広能が訊いても
「これは組長のために買ってきた肉ですけぇ(広島弁)」
とか言って手を付けません。

小屋の回りでは野良犬がわんわん鳴いております。
「犬っこも、腹減らかしとるんかのう?(広島弁)」
といって、2階の窓から肉を放り投げます。
でも、犬は食いません。
「食わんのう(広島弁)」
寂しそうな広能。

はっと気づきます。
そして、今にも泣き出しそうな舎弟にむかって、
「子供が、まだ、食べてるでしょうが!(富良野弁)」

はい。
ここまでが一連のながれですので、
よく暗記してください。
菅原文太のモノマネと田中邦衛のモノマネが必須です。

あ。
田中邦衛は一作目に出てたな、そう言えば。
なんか、クソ野郎だった気がするな。
山守の腰巾着みたいな。
裏切り者だったか。
そうだ。
味方かと思わしといて山守に寝返るという。
あれ?
代理戦争にも出てなかったか?
そうか、一作目では死んでないから。

ちなみに僕、
「北の国から」は全く見ていないので、
よく知りません。

すいません。
お久しぶりです。
久しぶりに出てきたと思ったら、
誰が興味あるのかも分からない映画の話をして。
これもアレなんです。
久しぶりに登場した気まずさとか恥ずかしさを誤魔化すために、
勢いで書いているからこうなるんです。

すいません。
という訳で、ホントにご無沙汰しておりました。
ひろおかです。

僕はね、
奈良県出身なんですけど、
広島カープのファンでして、
仁義なき戦いも好きですし、
乗ってる車もマツダ車なんです。

まぁ、それだけなんですけど。

えーっと、
前回の登場はいつだ?
去年の10月。

ほう、なるほど。
「高橋ギロチン」のアフターイベントの宣伝ですね。

という訳で、
今回も宣伝です。
宣伝のために登場しました。

さっさと宣伝します。
そして後から、
この長い前段と上手いこと関連付けて、
オチとします。

しますってか、できんのか?
それは分かりませんが、
とりあえず、行ってみましょう。
それー。

そびえたつ俺たち 旗揚げ公演
「うちの妹の学校には野球部がない!」

作・演出:トウドウ タクミ

【あらすじ】
その学校には野球部が、無かった。

「別になくてもいいんじゃないの?」
「野球ってそんなに面白い?」
「甲子園行けたって行けなくたって、人生そんなに変わんなくないか?」

シローは49回目の17歳の夏を迎える。

【日程】
2013年7月12日(金)〜14日(日)
12(金) 19:30
13(土) 14:00/19:00
14(日) 13:00/18:00
※受付開始は開演1時間前、開場は開演30分前です。

【チケット】
前売 2000円
当日 2300円

【場所】
新宿シアター・ミラクル
(新宿区歌舞伎町2-45-2 カイダ第3ジャストビル4F)

【アクセス】
JR新宿駅東口出口より徒歩7分。

【ブログ】
そびえたつ俺たちのブログ
http://blog.livedoor.jp/sobieta2/

【チケット】
廣岡扱いになります。
http://ticket.corich.jp/apply/45441/009/

はい。
ありがとうございます。
僕はそうです。
出演します。
そして、舞台美術も担当しております。

そしてなんと、
来週から本番です。
わーおわーおわお。
いぇーいえーいえい。

あ。
これはあの、きゃりーぱみゅぱみゅの
インベーダーのやつのつもりで読んでください。

来週から本番です。
わーおわーおわお。
いぇーいえーいえい。
だ、だ、だだ、いんべーだー。

仁義なき戦いのテーマソングがきゃりーぱみゅぱみゅだったら凄いですね。
まぁ、
仁義の方がきゃりー側へ寄せるしかないんでしょうけど。

まぁ、いいや。
それは。
膨らまなさそうだ。

てな訳で、
現在、鋭意稽古中なわけですが、
稽古場の様子は上記のブログを見てもらえばわかると思います。

書かなかったけど、
出演者は全部でなんと12人もいます。
ナンブケイサツでもお馴染みの松本くん。
「うわさのキッスをあ・げ・る」に出てたフジタくん。
兄劇団の鋼鉄村松の村松ママンスキーと村松中華丼。
「柘榴天女」に出てもらったニシハラさん。
鋼鉄村松の「兄弟船」とかで共演した福満さん。

この辺が知ったメンバー。
因みに作・演出のトウドウさんは藤堂さんであって、
鋼鉄村松の公演で共演させてもらいました。

あとのメンバーですが、
主人公の朝戸くんはデニー友利に似たハンサムボーイ。
でっかいの覚ちゃん、自虐系の岡安くん、胡散臭い鎌田くん
美少年のミネくんに演出助手の野口くんを合わせた5人は
帝京大学からのメンバーです。

ホントは仲間たちとして、
一人ずつ紹介したいところですが、
スペースがないので、やめときます。

上記の稽古場ブログを見てもらえば、
多分、みんなの顔は出てると思います。
僕の顔も出ています。
壇蜜のグラビアを見ています。
あ、あれはポーズですから、ポーズ。

という事で、
腹を減らかした10人の野良犬と二人の美女が、
来週末、新宿で仁義なき戦いを繰り広げます。
実際、野球のお話ですから、
戦っているようなもんです。

そう。
今も、稽古場で仁義なき稽古を繰り広げております。

広島死闘編では、
北大路欣也扮する山中正治は敵に取り囲まれた事を察して、
逃げ込んだあばら家の中でピストルで自ら命を絶ちます。

でも僕らは、新宿シアターミラクルで、
取り囲まれたら逆に歓喜することになるでしょう。
なので、来週末は僕らを取り囲んでください。
あ、でも、
敵なのは勘弁してください。

author:ひろおかあつし, category:お芝居, 18:00
comments(0), trackbacks(0), - -
輝け栄冠
おはようございます、なんぶです。
暑かったり寒かったりしますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は12日から始まる芝居のために、
ここ半月は衣装のことばかりやってます。

どういう作業をしているかと申しますと、

◆材料
・押し入れにあったよくわからない布
・私が焙じ過ぎて若干焦げた茶葉

1.よくわからない布を人が着れるように加工します。

2.鍋に水とほうじ茶葉と余った紅茶葉を入れ、火にかけます。



3.煮たたせます。



4.ぶちこみます。



5.放置


これで帰ったら茶葉を落として絞って乾かして乾燥させれば完成です。
一体誰がいつどこで着るのかお楽しみに!

まあこんな特殊衣装は一部ですが、
今回は高校野球芝居ということで、
人数+α分のユニフォームを用意しました。
ネットショップで一度に購入したら、
「洗浄力が違う!」らしいユニフォーム用石鹸がたくさん付いてきました…

しかしユニフォームって凄いですね。
同じものなのに人によって印象が変わったり、
少し着こなしが違うだけでシュッと見えたり。

連休なので、遊びに行く方も多いかと思いますが、
個性的な役者が揃いのユニフォーム着て舞台にたつ姿はなかなかに圧巻ですよ!
是非是非!見に来てくださいね!!
author:なんぶくみこ, category:お芝居, 08:05
comments(0), trackbacks(0), - -
アフターイベント出ます!
 こんにちは、なんぶです。
筋肉痛ですが、私はげんきです。
痛いよう、歩く度に足が痛いよう…。

それはさておきお知らせです!

我らが兄劇団、鋼鉄村松の次回公演「けつあごのゴメス」、
5月25日(土)の14時の回アフターイベント「小劇場つくば閥結団式」に
ナンブケイサツがお呼ばれしました。
で、主宰の私、なんぶが行ってきます!


タテヨコさんと鋼鉄さん以外は今のところ後輩なので、気分はホームなのですが、
おそらく主宰陣では一番私が「誰だお前」状態なので、
お客様に対しては完全アウェーかと思われます。
なので、みんな、観に来るなら25日の昼に是非。

ちなみに25日はひろおかさん誕生日なんで、
終わったら飲みに行ってもいいんですよ。

来てください。
来てください。
おねがい、来て…。


閑話休題。

GWは、主人の実家で田植えの手伝いをしたり甥っ子姪っ子と遊んだりしてました。
手伝いといってもできることはほとんどないので、
姪っ子ちゃんと追いかけっこしながら、空になった苗箱を洗う程度なのですが。

しかも「私もやる!」と姪っ子ちゃんに言われ、
多少コツを教えてやらせみたところ、6歳とも思えない要領のよさで
私よりもスピーディーかつキレイに作業を終わらせていったので、
おばさん、形無しですわ。

しかし初めてあったときは赤ん坊だった子が、
こうして跳ねて喋ってお手伝いも一人前になっているのを見ると、
子供の成長は早いし見逃せないと思いますね。


積み重ねた苗箱を取り出すとカエル、
泥が詰まってるな〜とブラシで突くとカエル、
姪っ子が笑顔で「カエルいた」とつかんでみせたカエル、
リリースしたのに戻ってくるカエル、
岸に捕まりそこねて流れてくるカエル、
カエル、カエル、
水田に響き渡る蛙の声

カエルの合唱と、そばを流れる河のせせらぎをBGMに
黙々と苗箱を洗っていると、
無の境地に至る心地がしました。

川向うの山の端に日が隠れて、
山里と田畑がだんだんと暮れゆくありさまは、
とても胸に迫るものがあり、話の1,2本かけそうな気もしました。

真っ黒にすすけていた心はすっかりリフレッシュ。
要領の悪いバイトや、
話を半分しか聞かない先輩に悩むことなど、
ひどくちっぽけで、馬鹿馬鹿しいと思われたので、
週明け早々悩まされてはいますが、めげずに頑張ろうと思います。
author:なんぶくみこ, category:お芝居, 12:52
comments(0), trackbacks(0), - -